尾木春太のGuess what?

なぁちょっときいてよ~

就活とは?

迫り来る就職活動

なぁ、聞いてくれよぉ。私現在大学2年生の20歳なんだけど、そろそろ就職の準備を始める時期になってきたように感じている。でも何から始めていいか全く分からなくてお手上げバンザイ状態なんだ。最初と言っても過言では無い投稿でこんなことを言うのはあれかもしれないけど経験者の方々、詳しい方々、何なら同じ悩みを持つ方々。

「Help!!(アドバイス下さい!)」

ただ、勿論脳みそ空っぽにして助けてくれって言うんじゃ誠意が見られない。自分で調べて方針を練った上でアドバイスを頂戴する作戦を謀ろうじゃないか。

自分は何がわからないの?
  1. まず、自分が何をしたいかが明白ではない。「私は強い憧憬や夢をもったことないんだよな。どこで発掘できるんだろう。もしかしたらそれらを抱かない性分なんだろうなぁ。」
  2. 仕事自体に詳しくない。言い換えるなら職種の引き出しが乏しい。企業ごとに何をしているのかも知らない。「身の周りのあらゆる事物が誰かの職業で出来てるっぽいなぁ。どこでどうやって機能してるんだろうか。」
  3. 具体的に仕事で何をしているのか知らない。「何かパソコンに向かって朝から晩までカタカタして、たまに会議とか取引先に頭下げに行くのが仕事のマジョリティーかな。皆大変そうだな。」と中高時代の時満員電車に揺られて考えていた。
  4. 業界ごとに情勢を知らない。具体的にはどこがトップのシェア率を誇っているのかや会社の上下関係など。「今~会社やばいらしいね。数億の赤字出して、何百人かリストラしたらしいよ。」、「~会社が買収されたって。まぁ業績が芳しくなかったしね。」「あの企業がマーケットの過半数占めてるんだよね。」私「???政治経済学部行っとくべきだったか?」

他にも原因はありそうだが一端ここまで。

とりあえずの打開案
  1. しょうがない!後だ!いや本音を言うなら古典とか映画見てゲームして旅行して文章にまとめる事がしたい。あと人に勉強したことひけらかしたい。あないみじき籠りになりけり。
  2. 就職関係の本を探すことかな。就職四季報みたいなやつ。あとは外で目を凝らすことかな。
  3. いわゆるインターンってやつですね。わかります。いやまてインターン先ってどうやって選ぶんだ?大学の就職支援室みたいなのに行けばわかるのか?
  4. ざっくり知ってればいいのかな。詳しかったら株やったほうがいいだろうし。これも本読むべきだろうか。あと企業のホームページ見ることも視野に入れるべきか。
締め

打開案がほぼ読書という悲しき狭窄者の私に助言を下さい。何なら仕事下さい。今回はここまでにします。最後までご静聴ありがとうございました。

ps.これ書いてる暇あったら就職について検索したほうがいい。ということは百も承知で書いてます。書くと考えがまとまるんです。言い訳を自分に言い聞かせながら春休みの課題に戻るとします。